誰にでも、どんな目的にでも最適なクルマ、スバル レヴォーグ

誰にでも、どんな目的にでも最適なクルマ、スバル レヴォーグ

一度スバルに乗った事がある人はその後もずっとスバルファンになると言われ、そうなる人をスバリストとも呼ぶようですが、そのことが納得できるクルマ、それがレヴォーグでしょう。そのレヴォーグは、カテゴリー的にはステーションワゴンではありますが、中身は高級スポーツカーそのもの、特にSTI(スバルテクニカインターナショナル)とのコラボで誕生した「レヴォーグSTI Sport」は走りのパフォーマンスの良さだけではなく、見た目のスポーティー感や内装の質感、そして安全装備の点でも最も魅力的なクルマに仕上がっていると言えるでしょう。
ランキング車8
こうしたスポーツカー的なステーションワゴンをスポーツワゴンやスポーツバックなどと呼ぶことがありますが、このクルマこそその呼び名に相応しく、レガシーのツーリングワゴンをヒットさせた富士重工らしい「カッコいいステーションワゴン」としてその人気が引き継がれています。

また、このクルマはスバル伝統の全輪駆動であり、オフロードや雪道にも強いことから、様々な用途にも適していること、そして決して子供っぽい印象を与えない外観であることから、年齢を選ばず誰にでも、どんな目的にでも最適なクルマとも言えます。

ランキング車9
と言うと、年配者にはこのスポーツ性能はオーバースペックとの声が聞こえてきそうですが、安全装備として搭載されている運転支援システム「アイサイト」が「走ること」や「止まること」そして「曲がること」をしっかりとサポートしてくれますので、高齢者でも安全に運転を楽しむことが出来る優れものなのです。これらの理由により、レヴォーグSTI Sport は、スバリストにとって現時点で選ぶ事が出来る最も魅力的な国産スポーツワゴンであることは勿論、初めてスバルに乗る人にとっては、間違いなくスバリストの仲間入りが出来るクルマであると言えます。そろそろレクサスが欲しい!