やっぱりルノーのカングーが良いなぁ?

やっぱりルノーのカングーが良いなぁ?

ランキング車20
やっぱりルノーのカングーが欲しいです。一般的な乗用車からファミリー向けの車への買い替えの時に、一度はルノーのカングーの購入を検討はしたのですが、しかし私が運転が下手なので、「大きな車だと駐車がこわい」という理由から、結局やめてしまったのですよね。

 

しかし、そうこうしているうちに、ルノーのカングーは新しいデザインへとモデルチェンジしてしまって、新車ではもう以前のデザインのルノーのカングーを購入することはできないのですよね。通称「古カングー(こかんぐー)」と言われているデザインのカングーは、今では中古車市場を探すしか手に入れる方法はないのです。

 

「新品でなきゃイヤだ!」といった気持ちで「新車ではなくてはイヤだ!」と言っているわけではありません。中古車での購入もイヤではないのです。けれどそれは、日本の車に限ってのことです。なぜなら海外生産の自動車の場合、とにかく壊れやすいといったイメージがあるので。新車ならまだしも、中古車の場合はわりとしょっちゅうどこかしらの不具合が起きると聞きましたので、それならばルノーのカングーは新車で購入したいのですよね。新車で買いたいと思っている車種

 

しかし今新車で売りに出されているカングーの顔は、もう既に好きだったデザインのカングーではないのですよね…。ですから迷うところです。カングーの大きさがネックで、結局ファミリー向けの車として用意したのは、ダイハツのタントなのですが、まあ当たり前ですけれど車内スペースはカングーの方が大きいですからね。

ランキング車21
ダイハツのタントは確かに、赤ちゃんも乗せやすい両側スライド式のドアですし、車内の作り的にも広々と感じるのですが、やはり荷物を乗せると狭くなりますので。当たり前ですが、スペース自体がそれほど広い車ではありませんからね。

 

ですから子どもたちが育ってきてキャンプに行くような年齢になったら、やっぱりルノーのカングーが良いなぁ?とは思っています。私の運転技術はそれまでに向上しそうにはないのですが。